ブログ

わかりやすい気学用語解説|小児殺

子供にとって極めて凶方の作用が強い方位となります。

数えで10歳以下の子供さんがそれにあたります。
引っ越しの移動や病院に行くときに特に注意が必要です。

10歳未満のお子様は月命の吉方でみますが、
たとえ吉方だとしても小児殺にかかっている方位ですと
凶方になりますので気を付けなくてはなりません。
意外と見落としがちな凶方です。

小児殺は、年盤ではなく月盤のみに存在します。
該当する星が廻星する方位になりますので毎月方位が変わります。

例として・・・・・

子・午年ですと八白土星の廻座した方位に小児殺がかかります。
(その年の干支によって廻星する星は変わります)

H26年3月ですと、
3月の月盤には八白土星は北西に廻星していますので
3月の小児殺は北西になります。

H26年4月ですと
4月の年盤には八白土星は西に廻星していますので
4月の小児殺は西となります。

毎月毎月、小児殺の方位は変わります。

なので、その年に行ってはいけないという表現の仕方は若干相違があり
その月に限って行ってはいけない方位というものが小児殺になります。

また、他に凶方は5大凶方もあります。
特に引っ越しに関してはチェック項目が沢山ありますので
信頼のおける専門家に相談する事をお勧めいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

名称未設定-1 名称未設定-2
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る