ブログ

2017年後半の運勢

【一白水星】
これまで努力して来たことが一つの頂点に達する年ですが、好調な時と悪い事にムラがあります。

今まで真面目に真摯に仕事などを行なって来た人は、その成果が出る時であり、誤った方針で進んで来た人は、ここでその総決算の時期が来るようです。

それぞれの立場におかれた事柄を総決算する時であり、厳しい局面に立たされる人も出て来るでしょう。前年の好調から一転して警戒すべき年に来ています。自分勝手や、自分の都合の良い事ばかり、強引に物事を進めて行く事はやめておきましょう。

特に、対人関係には温和で思いやりの心が大切になって来ます。また、公的なことなどの大きな事には手を広げて行く時期ではありません。

今年は、その下準備の時期とし、着実な事から力を注いで次の年まで持ち越して行く事が賢明です。来年度は、運勢の強いところに入って行くので、多少の改革や改善の余儀なくされる時は割り切って、目先の安易な行動は慎しんでおきましょう。今は、周りを見渡し自分の地盤を固めをして行く事が大切です。

 

【二黒土星】
心身共々に忙しくなり、次から次へとやるべき仕事が出て来て多忙を極めます。自分自身の気持ちも落ち着きがありません。

しかし、ここ数年来に努力を積み重ねて来た事が目上の人や大手の引き立てや協力を得て大きな実りとなります。但し、金銭的な面では、忙しい割に金運は将来に持ち越される傾向です。

特に、女性は社会的に認められて功績を残す人が出て来たり、会社や組織において手腕を発揮します。

しかし、自分の力量以上の目標を掲げて人と対立を招きやすい傾向にありますから、本来の優しく温和な女性らしさを忘れないようにする事が大切です。

 

【三碧木星】
喜び事が多く、人の集まるところへ出かける機会が増えて来ます。今年は今まで働いてきた労働の成果を楽しむ時期です。
しかし、夕日が沈む場所にいることから一抹の寂しさが時おり気持ちに漂います。よって、気力や体力の減退を感じる時があるでしょう。

地味な仕事や真面目な尽力を尽くすことに嫌気が指す時でもあり、それに対して交際面が広くなって行く傾向がある為に、旅行や食事会、趣味などの出費が多くなって来ます。

金運、物質面には恵まれる年ではありますが、上記の事から貯蓄には回せる事が少なく金銭面では貯まりにくい傾向があります。これからの今年後半は来年度分を見据えて行く事が大切です

生活が派手になり、あれも欲しいこれも欲しいというような欲望が高まって来る傾向にあります。
また、不平不満が表面化させてしまったり、今やらなけば行けない事を目を背けてしまい、外に刺激を求めてしまい、本来の仕事が注意満載になりがちになります。

この事から、金銭的な手違いが生じたり家庭なことで争いが生じたりします。楽しむ事は大いに良い事ですが、何事にも、その節度を心構えているようにする事が大切です。

 

【四緑木星】
今年は、運気が一転して前進と後退が交錯する時で運勢上の変化が見られる年です。
変革、変動が起こりやすく、好むと好まざるに関わらず環境の改革、改善に着手しなければならない年です。
その為に散財や持ち出しはあるかも知れませんが、それは必要な支出となりますから惜しむ事はありません。
今年後半は、特に、将来の不安を感じて進退に迷う時であり、今までの仕事から手を離す人も出て来ます。

しかし、先の見通しを安易に考えて慌てて進んでしまうことは、その物事をより複雑にして解決の道ば遠くなってしまうので、自分自身の頑固さや強引さを抑えて、積極的に進めて行くよりも、周りの意見を聞きながら慎重に進めて行くことが大切です。

【五黄土星】
善い事も悪い事も全て表面化する年です。今まで努力して来てことの成果を認められて行く年になります。また、人間関係の面では、親しい人の別れや新しい人の出逢いがあります。

しかし、誘惑が多く、誘いに乗り易い時でもあります。書類や文章の間違いが生じやすくときなので行動には気を付け慎重にしていくことが大切です。

表面的には華やかに見えますが、内面的には空虚な気持ちがある年です。しかしながら、芸術・文化面では才能が花開いく時ですので、大いにチャレンジしていきましょう。

 

【六白金星】
今年は、とにかく、どこまで堪えて辛抱していけるかが開運の鍵を握ります。また、物質面の欲求を抑える事も大切です。不安気持ちや、やりきれない心を物で満たしても、心の溝は埋まりません。今年は将来に向かって英気を養い勉学するが一番の解決策です。心の内側、精神面を鍛え、精神的構造を深めていくことは将来的な成功を掴んでいくきっかけにもなります。何事も強い意志と慎重な生活態度を持って、どこまでも努力精進する年なのです。

動けば閉ざされ、坐すれは減少すると言う状況になりつつありますが、焦って目先の事ばかりを気にしていては、自らが墓穴を掘ってしまう結果になってしまいます。来年は、幸運期に入りますので、じっと春の到来を待つことです。

 

【七赤金星】
今年は、なりより地道に努力する事が大切です。去年の低迷期が終わったばかりで、本格的な幸運期は今年に始まったばかりなのです。

雑務や家族や親戚の世話などで苦労がありますが、派手な事や積極的なことなどの自分が主体かなってやることは避け、補佐役に徹することが大切です。

困難なことがあった時は目上の人や信頼のおける人の意見を尊重するようして、他力本願にしていくことが最良です。何事も独断で進めていくことなく、軽はずみな行動は慎むことです。
しかしながら、古きを守り、従順に順応に地道に努力して行けば、必ず道は開けます。

 

【八白土星】
積極的に行動する時ですから、基礎となる計画を綿密にして落ち度がないように心掛けていきましょう。
また、言葉の食い違いが多い年ですので、予め、文章に残したり、信頼出来る人に間に入ってもらい慎重に綿密に図って行く事が得策です。

新しい分野に向かって、気持ちの面でも積極的になりますが、あっという間に挫折してしまう事が幾度となくあるかも知れません。金運は、収支ともに激しく、必要経費を極力抑えるようにすることが肝心です。

口論や交通事故を起こしやすく、虚言ばかりで、無駄骨に終わってしまうことも多々あります。しかし、運勢は勢いはついて来ていますので、軽はずみな行動は避け、準備八割で果敢に挑戦していきましょう。

 

【九紫火星】
仕事運に恵まれ、経済面も良好です。独身者は良縁に恵まれることが多く、運気は好調です。
そういう時こそ、控えめ目な態度を心掛け、猛突突進を戒めることです。また、信頼のおける人に相談することが運気を良くします。

今まで、雑然として整理がつかなかった問題が結実する時であります。しかし、勢いにおごって欲深く、あまりに強引過ぎると信用損失となり逆運を招きますので、注意していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

名称未設定-1 名称未設定-2
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る